11月のお花たち♥

By 2019年11月4日medeluのお花

11月に配送したお花をご紹介させて頂きます。
素敵な飾り方は#medeluにて♡♡

■1週目(平日コース)

—————————————————-
・Basicコース
<お花と花言葉>
ルピナス は「いつも幸せ」
カーネーション は「無垢で深い愛」
オンシジューム は「可憐」
スターチス は「変わらぬ心」
ガーベラ は「希望」
<ワンポイントレッスン>
ルピナスは茎が細く根に空気が詰まりやすいため、水切りがマストです!
<運気アップ>
白のガーベラは北東に飾ると健康運アップです!

・Liteコース
<お花と花言葉>
ルピナス は「いつも幸せ」
サクラコマチ は「青春の愛」
スターチス は「変わらぬ心」
ガーベラ or カーネーション のは「希望 or 無垢で深い愛」
<ワンポイントレッスン>
ルピナス、サクラコマチは茎が細く根に空気が詰まりやすいため、水切りがマストです!
<運気アップ>
ピンクのガーベラは北向きに飾ると金運アップです!
—————————————————-

 

■1週目(週末コース)

—————————————————-
・Basicコース
<お花と花言葉>
カーネーション の染ブルーは「無垢で深い愛」
ブルースター は「信じあう心」
ホワイトレースフラワー は「可憐な心」
スターチス は「変わらぬ心」
サンデリアーナ は「幸福」
<ワンポイントレッスン>
ホワイトレースフラワーは茎が細く根に空気が詰まりやすいため、水切りがマストです!
<運気アップ>
青のカーネーションは東に飾ると仕事運アップです!

・Liteコース
<お花と花言葉>
カーネーション の染ブルーは「無垢で深い愛」
ブルースター は「信じあう心」
ホワイトレースフラワー は「可憐な心」
<ワンポイントレッスン>
ルピナス、サクラコマチは茎が細く根に空気が詰まりやすいため、水切りがマストです!
<運気アップ>
青のカーネーションは東に飾ると仕事運アップです!
—————————————————-

■2週目(平日コース)

 

—————————————————-
・Basicコース
<お花と花言葉>
ゴッドセフィアーナ のは「幸せな恋」
スプレーマム のジェニーオレンジは「清らかな愛」
スモークグラス は「率直」
スプレーストック のピンクは「順風満帆」
ワックスフラワー のピクシーは「まだ気づかれない長所」
<ワンポイントレッスン>
スプレーストックは穂状に花を咲かせます。根に近い蕾から開花しますので、先に枯れてしまった花は取り除いて上げることで、長く美しく鑑賞することができます。スモークグラスはそのままドライフラワーになります。
<運気アップ>
ピンクのスプレーストックは北に飾ると財産運アップです!

・Liteコース
<お花と花言葉>
ゴッドセフィアーナ は「幸せな恋」
スプレーマム のカリメロMIXは「清らかな愛」
ワックスフラワー のピクシーは「まだ気づかれない長所」
<ワンポイントレッスン>
最近流行中のワイルドフラワーとして脚光を浴びているのがワックスフラワー。オーストラリアの砂漠に自生する植物で花びらの表面に光沢があることからワックスフラワーと言われています。ピンクや白の花が可愛らしい少女のように見えることから、その花言葉には「かわいらしさ、気まぐれ、繊細」という意味も付いています。
<運気アップ>
ピンクのワックスフラワーは北に飾ると財産運アップです!
—————————————————-

 

■2週目(週末コース)

—————————————————-

・Basicコース
<お花と花言葉>
スプレーカーネーション のミヌエットは「集団美」
ドラセナ のレッドは「隠しきれない幸せ」
ヒペリカム のココリオは「きらめき」
ベロニカ のピンクは「名誉」
レッドスモーク は「率直」
LAユリ のダイナミクスは「純粋」
<ワンポイントレッスン>
Basicコースは2つのブーケとして別々の場所に飾ることも出来ます。例えばLAユリとドラセナで秋らしいシックなブーケに、そしてスプレーカーネーションとベロニカとヒペリカムのブーケは食卓などに飾ると明るい雰囲気になります。2色で彩られたカーネーションは世界産出国No1のコロンビア産で花持ちが良いのが特徴です。スモークグラスはそのままドライフラワーになります。
<運気アップ>
赤と白のスプレーカーネーションは北東に飾ると健康運アップです!

・Liteコース
<お花と花言葉>
スプレーカーネーション のミヌエットは「集団美」
ヒペリカム のココリオは「きらめき」
マトリカリア のシングルベルモは「集う喜び」
<ワンポイントレッスン>
2色で彩られたカーネーションは世界産出国No1のコロンビア産で花持ちが良いのが特徴です。小さい花をたくさん咲かせるマトリカリアはヨーロッパでは古くからハーブとして栽培されており、脳の血管収縮を抑制することで偏頭痛を予防・緩和する効能があるといわれています。また、カーネーションやヒペリカムの外側を包み込むように飾るのがおすすめです。
<運気アップ>
ピンクのワックスフラワーは北に飾ると財産運アップです!
—————————————————-

 

■3週目(平日コース)

 

—————————————————-
・Basicコース
<お花と花言葉>

アルストロメリア のチーズケーキは「持続」
エリンジューム のシリウスは「秘めた思い」
LAユリ のフレミントンは「純粋」
タラスピ は「あなたに私のすべてを捧げます」
HBスターチス のキノキャンパスは「変わらぬ心」
<ワンポイントレッスン>
最近流行中のワイルドフラワーとして脚光を浴びているエリンジュームはシャープな印象と清涼感をお部屋に与えてくれます。金属質の光沢とユニークな形状から、神秘的な印象が強く、それは「秘めたる愛、秘密の恋、無言の愛、光を求める」という花言葉にも繋がっているように感じられます。鑑賞だけでなくハーブ、スパイス、健胃薬としても利用されます。最近ではドライフラワーのスワッグにも欠かせないお花です。
<運気アップ>
黄色のアルストロメリアは西に飾ると金運アップです!

・Liteコース
<お花と花言葉>
アルストロメリア のMIXは「持続」
ホワイトレースフラワー は「可憐な心」
かすみ草 は「清らかな心」
<ワンポイントレッスン>
かすみ草はどんなお花でもその魅力を引き立ててくれます。全体的により華やかな印象を与え、個性の強いお花もマイルドにしてくれます。アルストロメリアとかすみ草、ホワイトレースフラワーとかすみ草など分けて飾ることもできます。アメリカではその純白なイメージからかすみ草の名前を「ベイビーブレス(=赤ちゃんの吐息)」と呼び、日本では小さな花が無数にふんわりと咲き広がる姿が、春の霞がかかったように見えるので「かすみ草」と呼ばれるようになりました。(花言葉という概念は世界中に浸透しており、花言葉の意味は地域によって異なります。)お礼の気持を伝える花束としてどのようなお花とも相性がいいことから「感謝」という花言葉もあります。
<運気アップ>
白のホワイトレースフラワーやかすみ草は北東に飾ると健康運アップです!
—————————————————-

 

■3週目(週末コース)

—————————————————-
・Basicコース
<お花と花言葉>
エリンジューム のブルーベルは「秘めた思い」
アストランチア のローマは「愛の渇き」
宿根スターチス のキノキャンパスは「変わらぬ心」
ヒペリカム のマジカルミッドナイトは「悲しみは続かない」
丸葉ルスカス のは「陽気」
カーネーション のキャラメルは「無垢で深い愛」
<ワンポイントレッスン>
最近流行中のワイルドフラワーとして脚光を浴びているエリンジュームはシャープな印象と清涼感をお部屋に与えてくれます。
金属質の光沢とユニークな形状から、神秘的な印象が強く、それは「秘めたる愛、秘密の恋、無言の愛、光を求める」という花言葉にも繋がっているように感じられます。
鑑賞だけでなくハーブ、スパイス、健胃薬としても利用されます。最近ではドライフラワーのスワッグにも欠かせないお花です。
エリンジュームと宿根スターチスはドライフラワーとしてスワッグにもできます。ドライフラワーを作るポイントは枯れる前の元気な状態の時に逆さまに吊るして乾燥させることです。
茎が細く頭が重いアストランチアは頭が下がることがありますので、深水をしてあげるとシャキっとしますので、ぜひお試しください。
<運気アップ>
ピンクのカーネーションは北に飾ると貯金運アップです!

・Liteコース
<お花と花言葉>
エリンジューム のブルーベルは「秘めた思い」
宿根スターチス のキノキャンパスは「変わらぬ心」
丸葉ルスカス は「陽気」
<ワンポイントレッスン>
最近流行中のワイルドフラワーとして脚光を浴びているエリンジュームはシャープな印象と清涼感をお部屋に与えてくれます。
金属質の光沢とユニークな形状から、神秘的な印象が強く、それは「秘めたる愛、秘密の恋、無言の愛、光を求める」という花言葉にも繋がっているように感じられます。
鑑賞だけでなくハーブ、スパイス、健胃薬としても利用されます。最近ではドライフラワーのスワッグにも欠かせないお花です。
エリンジュームと宿根スターチスはドライフラワーとしてスワッグにもできます。ドライフラワーを作るポイントは枯れる前の元気な状態の時に逆さまに吊るして乾燥させることです。
<運気アップ>
青色のエリンジュームは東に飾ると仕事運アップです!
—————————————————-

 

■4週目(平日コース)

—————————————————-
・Basicコース
<お花と花言葉>
ブプレリウム のは「はじめてのキス」
オンシジューム のハニードロップは「可憐」
ラナンキュラス のロイエールは「あなたは魅力に満ちている」
スターチス のヤマトノアカリは「変わらぬ心」
リューココリーネ は「信じる心」
<ワンポイントレッスン>
花びらが幾重にも重なりバラのような美しさを持つラナンキュラスは人気急上昇中のお花です。その豪華な美しさから「とても魅力的、輝く魅力、美しい人格、名声、名誉」という花言葉を持ちます。ラナンキュラスは茎が空洞で頭が重いので短めに生けるか、花瓶に覆いかかるように飾ることをお薦めします。細い茎は空気が詰まりやすいので、行ける前は必ず水切りしてください。それだけでお花の鑑賞期間が大きく変化します。
<運気アップ>
ピンクのラナンキュラスは北に飾ると貯金運アップです!

・Liteコース
<お花と花言葉>
スプレーカーネーション のロマニーは「集団美」
マトリカリア のシングルベルモは「集う喜び」
スターチス のスターエーゼは「変わらぬ心」
ヘデラ のホワイトワンダーは「永遠の愛」
<ワンポイントレッスン>
垂れ下がるように伸びたつるがさわやかな印象をもたらしてくれるアイビー(ヘブラ)はブーケ用のグリーンとして代表的な存在です。ブーケに奥行きもたらし、立体的にブーケを飾る手助けをしてくれます。寒さや暑さに強く日陰でも比較的よく育ち、水につけておくだけで根っこが生えてきてずっと楽しませてくれます。
<運気アップ>
オレンジのスプレーカーネーションは南東に飾ると恋愛運アップです!
—————————————————-

■4週目(週末コース)

—————————————————-
・Basicコース
<お花と花言葉>
スプレーストック は「順風満帆」
ガーベラ は「希望」
アイビー のピッツバーグは「永遠の愛」
フリージア は「純潔」
スプレーバラ のハニーベイブは「小さくてもそっと寄り添ってくれる存在感」
ホワイトレースフラワー は「可憐な心」
ユーカリ は「思い出」
<ワンポイントレッスン>
垂れ下がるように伸びたつるがさわやかな印象をもたらしてくれるアイビーはブーケ用のグリーンとして代表的な存在です。ブーケに奥行きもたらし、立体的にブーケを飾る手助けをしてくれます。寒さや暑さに強く日陰でも比較的よく育ち、水につけておくだけで根っこが生えてきてずっと楽しませてくれます。
<運気アップ>
黄色のガーベラは西の方角に飾ると貯金運アップです!

・Liteコース
<お花と花言葉>
宿根スイートピー は「永遠の喜び」
ガーベラ は「希望」
アイビー のピッツバーグは「永遠の愛」
ホワイトレースフラワー は「可憐な心」
<ワンポイントレッスン>
垂れ下がるように伸びたつるがさわやかな印象をもたらしてくれるアイビーはブーケ用のグリーンとして代表的な存在です。ブーケに奥行きもたらし、立体的にブーケを飾る手助けをしてくれます。寒さや暑さに強く日陰でも比較的よく育ち、水につけておくだけで根っこが生えてきてずっと楽しませてくれます。
<運気アップ>
黄色のガーベラは西の方角に飾ると貯金運アップです!
—————————————————-

■5週目(平日コース)

—————————————————-
・Basicコース
<お花と花言葉>
エリンジュームのブルーアクエリアス は「秘めた思い」
ヒペリカムのココバンブー は「悲しみは続かない」
ブルーアイスは「永遠」
ベロニカは「名誉」
コチアは「恵まれた生活」
スターチスのサンデーバイオレット は「変わらぬ心」
<ワンポイントレッスン>
穂状で小さはお花をたくさん咲かせるベロニカは最近流行中の野草系ナチュラルブーケに頻繁に登場します。ピンク、紫、白など色を変えていく様がブーケに動き演出し、メインのお花をを気持ちよく引き立ててくれます。長くて青い花穂を虎の尾に見立て、別名を「瑠璃虎の尾」とも言います。キリスト教とも結びつきが強く、イエス・キリストの汗を拭いた聖女ベロニカからその名前が命名されたそうです。「忠実・名誉」という花言葉も聖女ベロニカのお人柄からつけられたそうです。
スターチス、ブルーアイス、エリンジュームはそのままドライフラワーになりますので、半永久的に鑑賞をお楽しみ頂けます。
<運気アップ>
黄緑色のヒペリカムは南の方角に飾ると美容運と才能運アップです!

・Liteコース
<お花と花言葉>
エリンジュームのブルーベル は「秘めた思い」
ドラセナのサンデリアーナ は「隠しきれない幸せ」
ベロニカは「名誉」
スターチスのサンデーバイオレット は「変わらぬ心」
<ワンポイントレッスン>
穂状で小さはお花をたくさん咲かせるベロニカは最近流行中の野草系ナチュラルブーケに頻繁に登場します。ピンクや紫など色を変えていく様がブーケに動き演出し、メインのお花をを気持ちよく引き立ててくれます。長くて青い花穂を虎の尾に見立て、別名を「瑠璃虎の尾」とも言います。キリスト教とも結びつきが強く、イエス・キリストの汗を拭いた聖女ベロニカからその名前が命名されたそうです。「忠実・名誉」という花言葉も聖女ベロニカのお人柄からつけられたそうです。
スターチス、エリンジュームはそのままドライフラワーになりますので、半永久的に鑑賞をお楽しみ頂けます。
<運気アップ>
白色のベロニカは北東の方角に飾ると健康運アップです!
—————————————————-

■5週目(週末コース)

—————————————————-
・Basicコース
<お花と花言葉>
染ワックスフラワ-のMIXは「まだ気づかれない長所」
スターチスは「変わらぬ心」
かすみ草は「清らかな心」
スプレーカーネーションは「集団美」
ブプレリウムは「はじめてのキス」
<ワンポイントレッスン>
時が経っても色褪せない花として有名なスターチスは「変わらぬ心」という花言葉が最も相応しいお花です。「永遠に変わらない、永久不変」という花言葉もあり、プロポーズで使われることもあります。色によって花言葉の意味が違っており、紫色のスターチスは「上品」、ピンクは「永久不変」、黄色は「愛の喜び・誠実」となります。品種改良が進んでおり、色や大きさが多種多様にあるため、ブーケのスーパーサブとして欠かせない存在です。ケイ酸質という成分を持つことから色褪せないと言われており、最近はドライフラワーのマストアイテムと言うまでその存在感を大きくしています。生花での鑑賞をお楽しみ頂いた後は逆さまにして吊るし、乾燥させれば誰でも簡単にドライフラワーを作ることができます。かすみ草とワックスフラワーも同様にドライフラワーになりやすいお花ですのでぜひドライでもお楽しみください。
<運気アップ>
白色のスターチスは北東の方角に飾ると健康運アップです!

・Liteコース
<お花と花言葉>
染ワックスフラワ-のMIXは「まだ気づかれない長所」
スターチスは「変わらぬ心」
かすみ草は「清らかな心」
<ワンポイントレッスン>
時が経っても色褪せない花として有名なスターチスは「変わらぬ心」という花言葉が最も相応しいお花です。「永遠に変わらない、永久不変」という花言葉もあり、プロポーズで使われることもあります。色によって花言葉の意味が違っており、紫色のスターチスは「上品」、ピンクは「永久不変」、黄色は「愛の喜び・誠実」となります。品種改良が進んでおり、色や大きさが多種多様にあるため、ブーケのスーパーサブとして欠かせない存在です。ケイ酸質という成分を持つことから色褪せないと言われており、最近はドライフラワーのマストアイテムと言うまでその存在感を大きくしています。生花での鑑賞をお楽しみ頂いた後は逆さまにして吊るし、乾燥させれば誰でも簡単にドライフラワーを作ることができます。かすみ草とワックスフラワーも同様にドライフラワーになりやすいお花ですのでぜひドライでもお楽しみください。
<運気アップ>
白色のスターチスは北東の方角に飾ると健康運アップです!
—————————————————-

 

Leave a Reply