5月お届けのお花

By 2020年4月28日medeluのお花

GWは配送をお休みします。

一部のエリアで配送を一時停止します。

5月にお届けするお花のご紹介です。

自粛活動が続く5月はご家庭でのストレスを少しでも軽減し、普段の自分と変わらない冷静な生活を送れるような順応をテーマにしたブーケをお届けする予定です。

お花の生け方・飾り付け方はぜひ公式Instagramでチェックしてみてください。


1週目(平日コース)


スプレーバラ(レッドアップルローズ)「温かい心」
ダイアンサス(ソネットブラックジャック)「切なる思い」
ガーベラ(ブラッドレイ)「希望」
アルストロメリア「未来への憧れ」
ヒペリカム(ココウノ)「悲しみは続かない」
オーニソガラム(マウントフジ)「才能」

Liteコース / 花言葉

ピンポン菊(セイオペラピンクorパール)「高貴」
ブバルディア「親交」
ダイアンサス(ソネットMIX)「無邪気」

花に込める願い

人は文明が発達する何千年も前から花に願いを込め、困難を乗り越えてきました。

干ばつが続けば雨が降るように願い、
外部から敵が攻めてくれば勝利を願い、
大切な人が亡くなれば再会を願い、
絶望的な局面に立たされると光を求め、

その時々に願いを込める対象だったのが身近にあったお花です。
現代では都心部を中心に花を身近に感じる機会が減り、お花に願いを込めることが少なくなりましたが、花は今でも心身に活力を与えてくれるパワーがあります。

この花が持つ情緒的な価値をより多くの方に感じて頂き、豊かな暮らしを送る人を増やしたい。この想いでmedeluは創業しました。

鬱ぎ込む時間が多くなった今、未来に希望を感じ、前向きな心持ちになって頂きたいという思いを込めてこの花言葉のブーケをお送りさせて頂きます。

・ガーベラ「希望」
・ダイアンサス「切なる思い」
・ヒペリカム「悲しみは続かない」
・アルストロメリア「未来への憧れ」
・スプレーバラ「温かい心」
・ピンポン菊「高貴」

集中力を高めるレッド

自主活動の一環として在宅勤務が推奨されていますが、家は堕落させてしまう誘惑がたくさんあって集中力が続かない!って方多いと思います。

そんな時にはデスクに一輪の赤い花を飾りましょう。
赤色は脈や呼吸を早くし、脳を活性化させる効果が確認されています。脳が活性化すると集中力を高め、記憶力アップに繋がります。

家で働くという環境変化に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

Basicコースのバラは移動時に表面が摩擦で傷んで届きますので、優しくむしってご鑑賞ください。

運気アップ


1週目(週末コース)


ガーベラ「希望」
ダイアンサス(ソネットキャンディ)「純愛」
金魚草(アスリートブライトピンク)「おしゃべり」
宿根スターチス(キノプリンセス)「永遠に変わらない」
アザミ「満足」
木苺(ベビーハンズ)「幸福な家庭」

Liteコース / 花言葉

スプレーバラMIX「温かい心」
ガーベラMIX「希望」
サクラコマチ「青春の愛」

人にも自分にも優しくなれるピンク

折角の長期のお休みも自粛ムードでお家でダラダラして終わりそうな今年のゴールデンウィーク。
旦那さんが邪魔で掃除が捗らない!子供がうるさくて海外ドラマをゆっくり見れない!そんなストレスを感じている方はピンクのお花を飾りましょう!

ピンクは人の心を優しく穏やかにしてくれる効果があります。
女性ホルモンの分泌を促し、自律神経を整えてくれます。

家族のお陰で自分がいる、そして自分のお陰で家族がいる。

花の癒やし効果で心を落ち着かせ、ピンク効果で家族にも自分にも優しくなれ、快適なGWを過ごせますように。

愛の象徴

プロポーズではなぜ100本のバラを渡すようになったのでしょうか。

ヨーロッパではダズンローズと呼ばれ12本のバラをプロポーズ時に渡すそうです。
男性はその12本のバラに「感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」と12の誓いをたてプロポーズします。

バラは移動時に表面が摩擦で多少傷んで届きますので、気になる方は優しくむしってご鑑賞ください。

 

運気アップ


3週目(平日コース)


Basicコース / 花言葉

オーニソガラム(イエロースター)「純粋」
ソリダコ「振り向いて」
ニューサイラン「素直」
宿根スイートピー「優しい思い出」
紅花(カルタマス)「包容力」
特殊菊(ソウルベットバニラ)「高貴」
宿根スイートピー「優しい思い出」
*急な温度変化で痛んで到着する可能性があるため、3種類のどれかを1本追加サービスしました。

Liteコース / 花言葉

カラー「乙女の淑やかさ」
オーニソガラム(イエロースター)「純粋」
ソリダコ「ふりむいて」
宿根スイートピー「優しい思い出」
*急な温度変化で痛んで到着する可能性があるため、1本追加サービスしました。

人を明るくしてくれるイエロー

緊急事態宣言収束の足音が聞こえてくる今日この頃、少しづつ日常に戻りつつあります。

それでもまだ家に閉じこもっている時間が長く、ストレスが中々抜けない!と思っている方のためにイエローの花を選びました。

イエローは緊張が続く中でも、ユーモアや楽しさを感じさせてくれる効果をもつとてもポジティブな色です。ちょっとしたユーモアって大事ですね。

また、判断力を高める効果があるとも言われていますので、気が緩みそうな心を自制してくれると思います。あと少しです!

古代エジプトではイエローは太陽の色として崇拝され、太陽のように人に希望と喜びをもたらす色として信じられてきました。

初夏の足音とともに希望と喜びが舞い降りますように。

 

初夏の花

急に暖かなってきましたね。5月は旧暦で夏の始まりを表す「初夏」です。夏の訪れを感じながら、初夏のお花をお楽しみください。

・カラー
飾るだけでとても存在感のある初夏のお花です。純粋な白色やシンプルな形が花嫁を引き立たせることから、ウェディングブーケによく用いられます。白以外にもピンクや黄色、赤、緑などもあるので、ドレスの色に合わせてブーケを作る方もいます。

その美しさから「乙女のしとやかさ」「華麗なる美」など、女性の美しさを表す花言葉を多く持ちます。

・宿根スイートピー
しっかりした花弁で胡蝶蘭を小さくしたような形を持つスイートピー。夏に咲く品種なので、サマースイートピーとも言われています。
急な温度変化で痛んで届いてしまうかもしれませんので、1本多めに入れています。

・ひまわり
夏のお花の代表と言っても過言ではないひまわり。太陽に向かって花を咲かせることから、「あなただけを見つめてる」という花言葉を持ちます。

・紅花
様々な使用用途のある紅花も初夏のお花です。口紅やチークに使用されていることから「化粧、装い」という花言葉を持ちます。

 

運気アップ


3週目(週末コース)


Basicコース / 花言葉

LAユリ(パビア)「飾らぬ美」
ガーベラ(ポンポンMIX)「希望」
スプレーバラ(シューティングスター)「温かい心」
ドラセナ(サンデリアナゴールド)「幸福」
宿根スターチス(キノエンジェル)「変わらぬ心」
スプレーマム(セイアメリサーモン)「清らかな心」

Liteコース / 花言葉

ひまわり(サンリッチレモンorサンリッチオレンジ)「あなただけを見つめてる」
ソリダコ 「振り向いて」
スプレーマム(セイアメリサーモン)「清らかな心」

人を明るくしてくれるイエロー

緊急事態宣言収束の足音が聞こえてくる今日この頃、少しづつ日常に戻りつつあります。

それでもまだ家に閉じこもっている時間が長く、ストレスが中々抜けない!と思っている方のためにイエローの花を選びました。

イエローは緊張が続く中でも、ユーモアや楽しさを感じさせてくれる効果をもつとてもポジティブな色です。ちょっとしたユーモアって大事ですね。

また、判断力を高める効果があるとも言われていますので、気が緩みそうな心を自制してくれると思います。あと少しです!

古代エジプトではイエローは太陽の色として崇拝され、太陽のように人に希望と喜びをもたらす色として信じられてきました。

初夏の足音とともに希望と喜びが舞い降りますように。

 

夏の季語ひまわり

急に暖かなってきましたね。5月は旧暦で夏の始まりを表す「初夏」です。夏の訪れを感じて頂きたくひまわりを選びました。

夏のお花の代表と言っても過言ではないひまわり。

原産国は北アメリカで紀元前からインディアンの食用とされてきました。

太陽に向かって花を咲かせることから、「あなただけを見つめてる」という花言葉を持ちます。

運気アップ


4週目(平日コース)


Basicコース / 花言葉

芍薬(白妙)「慎ましさ」
オキシペタラム(マーブルホワイト)「信じ合う心」
レースフラワー(グリーンミスト)「感謝」
デンファレ(シンガポールホワイト)「有能」
ヒペリカム(ココバンブー)「悲しみは続かない」
タマシダ「誘惑」

Liteコース / 花言葉

スプレーバラ「温かい心」
アスチルベ「自由」
ヒペリカム(ココウノorココカジノ)「悲しみは続かない」
タマシダ「誘惑」

自信と誇り

殆どの地域で緊急事態宣言が解除され、首都圏・関西圏でも解除が検討されています。3月からこれまでの自粛生活本当にお疲れ様でした。

まだ完全に気を緩めて言い訳ではありませんが、日本はロックダウンや私権制限を用いることなく、自粛という個人の良識と医療関係者の尽力によってこの危機を今にも乗り越えようとしています。

自粛期間中に様々な誘惑を慎ましく乗り越え自由な生活が今にも始まりそうなこの時期に、コロナに打ち勝ったという日本人としての自信と誇りを感じて頂きたく、下記の花言葉の花をお送りします。お花が皆さんのストレスを少しでも軽減してくれたのであればとても光栄です。

・タマシダ「誘惑」
・芍薬「慎ましさ」
・デンファレ「有能」
・スプレーバラ「温かい心」
・オキシペタラム「信じ合う心」
・レースフラワー「感謝」
・ヒペリカム「悲しみは続かない」
・アスチルベ「自由」

豪華で華やかな初夏の花「芍薬」

Basicコースでは初夏の花で最も豪華で華やかな花と言っても過言ではない「芍薬」をどこよりも早くお届けします。

芍薬はすらりとした茎の先に花を咲かせることから立ち姿の女性の美しさを表していると言われ、「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」の歌で有名なお花です。

豪華、華やかさ、美しさだけでなくバラのような甘く爽やかな香りも人を惹きつけてやみません。

中国・モンゴルなどのアジアが原産で日本には平安時代に伝わり、当時は漢方薬として重宝されていました。近代になってヨーロッパ・アメリカを中心に品種改良が進み、現代のような華やかな花となりました。

花が開かない場合は花びらを湿ったコットンで下から上に拭いて上げると開花が早まります。

高価で初夏にしか味わえない芍薬をお楽しみください。

愛の象徴「バラ」

Liteコースでは美の女神ビーナスの花とも言われ、愛と美を象徴する花のバラを選びました。バラの中でもいくつものお花を一つの茎から咲かせるスプレーバラになります。

スプレーバラはとても繊細でその美しさを保つために大変な努力が必要なお花です。

  1. 摩擦で痛んだ花びらを優しく取り除く
  2. 水に浸かる葉は綺麗に取り除く
  3. 茎は斜めに1cmほど生ける前にカットする
  4. 湯あげを行う
  5. 洗剤で洗った花瓶に栄養剤を入れて生ける
  6. 2〜3日に1回は5mm程切り戻すを行う

とっても手入れが大変ですが、このお手入れで日持ちが全然変わりますので、是非お試しください。

運気アップ


4週目(週末コース)


Basicコース / 花言葉

芍薬(滝の粧)「慎ましさ」
アスチルベ「自由」
スプレーカーネーション(白orピンク)「集団美」
ツインキャンドル「素朴な可愛らしさ」
スモークグラス「素直」
ブプレリウム「初めてのキス」
ヒペリカム(ピンクorグリーン)「悲しみは続かない」

Liteコース / 花言葉

アスチルベ「自由」
スプレーカーネーション(白orピンク)「集団美」
ツインキャンドル or スカビオサ「素朴な可愛らしさ or 再起」
ブプレリウム「初めてのキス」

自信と誇り

殆どの地域で緊急事態宣言が解除され、首都圏・関西圏でも解除が検討されています。3月からこれまでの自粛生活本当にお疲れ様でした。

まだ完全に気を緩めて言い訳ではありませんが、日本はロックダウンや私権制限を用いることなく、自粛という個人の良識と医療関係者の尽力によってこの危機を今にも乗り越えようとしています。

自粛期間中に様々な誘惑を慎ましく乗り越え自由な生活が今にも始まりそうなこの時期に、コロナに打ち勝ったという日本人としての自信と誇りを感じて頂きたく、下記の花言葉の花をお送りします。お花が皆さんのストレスを少しでも軽減してくれたのであればとても光栄です。

・芍薬「慎ましさ」
・スプレーカーネーション「集団美」
・ヒペリカム「悲しみは続かない」
・アスチルベ「自由」

豪華で華やかな初夏の花「芍薬」

Basicコースでは初夏の花で最も豪華で華やかな花と言っても過言ではない「芍薬」をどこよりも早くお届けします。

芍薬はすらりとした茎の先に花を咲かせることから立ち姿の女性の美しさを表していると言われ、「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」の歌で有名なお花です。

豪華、華やかさ、美しさだけでなくバラのような甘く爽やかな香りも人を惹きつけてやみません。

中国・モンゴルなどのアジアが原産で日本には平安時代に伝わり、当時は漢方薬として重宝されていました。近代になってヨーロッパ・アメリカを中心に品種改良が進み、現代のような華やかな花となりました。

花が開かない場合は花びらを湿ったコットンで下から上に拭いて上げると開花が早まります。

高価で初夏にしか味わえない芍薬をお楽しみください。

母への愛「カーネーション」

皆さん、母の日はカーネーションをプレゼントしましたか?

お腹を痛めて産んでくれたお母さん、
いつも味方で背中を押してくれるお母さん、
そして、少しづつ年老いていくお母さん。

カーネーションが普段言えないあなたの気持ちを代弁してくれるようになったのは1907年と言われています。

アメリカの少女アンナが亡き母の追悼会で母親が好きだった白いカーネーションを参加者に配ったことが「母の日」の起源と言われており、白いカーネーションが母の日のシンボルとなりました。

自分が今生きていけるのは間違いなくお母さんのお陰です。
お母さんが元気な内に親孝行しましょう。

運気アップ


5週目(平日コース)


Basicコース / 花言葉

カラー(ピカソ)「清浄」
バンダ「上品な美しさ」
オランダセダム「落ち着き」
利休草「奥ゆかしさ」
LAユリ(リッチモンド)「飾らぬ美」
ニゲラの美(ブラックポット)「未来」
ブルーファンタジア「永遠」

Liteコース / 花言葉

スプレーバラ(ファンファーレ)「愛情」
カーネーション(パワーワイン)「感謝」
宿根スターチス「永遠」

お祝いのギフト風ブーケ

日本はロックダウンや私権制限を用いることなく、自粛という個人の良識と医療関係者の尽力によって戦後初の緊急事態宣言を乗り越えました。

第2波の感染拡大の可能性もございますが、一安心して落ち着きを取り戻していいのではないでしょうか。

様々な困難がありながらも国民が一致団結し、この危機を乗り越えたことをお祝いして、今回は下記の花言葉を持つ高級なギフト風ブーケをお送り致します。

・利休草「奥ゆかしさ」
・バンダ「上品な美しさ」
・カラー「清浄」
・オランダセダム「落ち着き」
・カーネーション「感謝」
・スプレーバラ「愛情」
・ニゲラの実「未来」
・宿根スターチス「永遠」

緊急事態宣言という危機をみんなで乗り越えたことに感謝し、落ち着いた平和な日常が永遠に続きますように。

 

運気アップ

Leave a Reply