ブログBLOG

「花運び」が楽しくなるトートバック

お花をもっと楽しむアイテム 2022.05.02

本日は「花運び」が楽しくなるトートバックをご紹介します。

お花屋さんでたくさんお花を買いたいけど、持ち運びが面倒で。。って思ったことはありませんか?

花を運ぶのは意外と大変。花を傷つけないように、落とさないように、お花同士がぶつからないように考えないといけませんよね。

そんな持ち運びの面倒から開放してくれるのが、現在Makuakeでプロジェクト化されているフラワートートバック

medeluも信頼を寄せる神奈川県のお花屋さん「hana-naya」がアパレルブランドと共同開発したトートバックで、デザイン性と機能性の両方を兼ね備えた素敵なバックです。

持ち運びの面倒さから開放されて、お花屋さんでたくさんお花を買いたくなるかも?

ぜひ一度Makuakeのサイトをご覧になってみてください!


■Makuake
https://www.makuake.com/project/florist_tote_bag/

■プロジェクト実行者
(hana-naya) (ハナナヤ) 白川崇さん
1997年から花修行を始め、大手フラワーショップで店舗開発や、レッスン講師として従事。2013年中目黒に(hana-naya)(ハナナヤ)をオープン。その後、拠点を神奈川県に移し、県内の2拠点で活動中。フラワーレッスン、個人宅への植栽に加え、ECでの定期便サービスや、産地キャンペーンの提案など幅広く活動中。花屋ではありますが、通常の店頭で販売されている花屋さんとは少し違います。次に何を仕掛けるのか、今後の活動も気になる花屋です。

HUEY (ヒューイ) 奥村千尋さん
メンズ、レディース、キッズや雑貨の、デザインから工場での生産に至るまで、小売りとして、また専門商社の人間として、20年以上この世界に関わってきました。そして、昨年 11 月に「物作りは楽しく、夢と創造力が必要」を理念に、デザインと物作りを中心とした個人事務所を開く。これからの時代に合った、本当に必要 とされるモノ作りを目指し活動中。

記事一覧に戻る